神戸市東灘区、芦屋市で相続、家族信託に関するお悩み、ご相談なら芦屋家族信託・相続サポートセンターにお任せ下さい。大阪 神戸 西宮 尼崎

遺言執行サポート

遺言の執行

遺言の検認が終わると、遺言内容を実現させることになります。これを遺言執行といいます。
ここでは遺言の執行手順を記載していきます。
遺言執行には様々な手続きが必要となります。

1)遺言者の財産目録を作る

相続人に提示するために、財産を証明する登記簿、権利書などをそろえて財産目録を作ります。

2)遺産の分配

相続人の相続割合、遺産の分配を実行する遺言に沿った相続割合の指定をして、遺産を分配します。

3)相続財産の不法占有者に対して明け渡しや、移転の請求をする

4)遺贈受遺者へ遺産を引き渡す

5)認知の遺言のあるときは認知の届出をする

6)相続人廃除、廃除の取り消しを家庭裁判所に申し立てる

遺言執行者はこのような煩雑な手続きをこなしていかなければなりませんので、
専門知識のある司法書士に依頼をする事が望ましいです。

遺言執行のお問合せ、ご相談について

芦屋市で遺言執行の事でご不明な点やご相談がございましたら、
お電話又はお問い合わせフォームから、芦屋相続サポートセンターへお気軽にご連絡下さい。
芦屋相続サポートセンターは相続に関するお問合せすべてに親切、丁寧にお答え致します。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-76-3788 受付時間 9:00 - 19:00(土日対応可能)

PAGETOP