神戸市東灘区、芦屋市で相続、家族信託に関するお悩み、ご相談なら芦屋家族信託・相続サポートセンターにお任せ下さい。大阪 神戸 西宮 尼崎

死後事務

死後事務委任契約

死後事務委任契約とは、葬儀や埋葬に関する事務を委託する契約のことです。
自分の葬儀や埋葬に関する事務について、委任者が受任者に対し代理権を与え、
死後の事務を委託する委任契約のことです。

死後の事務手続きや届け出は非常に煩瑣な手続きです。
独り身であれば誰かに依頼しておかなければ、知人や親族に思わぬ迷惑をかけて亡くなるケースも少なくありません。

■死後の事務手続き

1)葬儀の手配、供養の手配、それぞれの支払い等。
2)霊園や寺院への納骨する手配。
3)病院や介護施設、部屋の荷物の片づけ等。
4)各行政機関への届出を行う。例(年金手帳、後期高齢者被保険者証などの返還)
5)公共機関への各種解約手続き。例(電気・ガス・水道など)
6)各種民間サービスの解約手続き。例(携帯電話、クレジットカード等)
7)委任者の生前に発生した債務の弁済

「任意後見契約」「見守り契約」「死後事務委任契約」「公正証書遺言」を含めて、芦屋相続サポートセンターが適切なアドバイス、事例の紹介を致しますので、
お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ、ご相談について

芦屋市で死後事務委任契約の事でご不明な点やご相談がございましたら、
お電話又はお問い合わせフォームから、芦屋相続サポートセンターへお気軽にご連絡下さい。
芦屋相続サポートセンターは相続に関するお問合せすべてに親切、丁寧にお答え致します。
(西宮市、神戸市、宝塚市、尼崎市、伊丹市など近隣地域での死後事務委任契約のご相談も対応致します)

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-76-3788 受付時間 9:00 - 19:00(土日対応可能)

PAGETOP